HOKKAIDO MIC promotion committee Creation from Landscape

個性豊かな8地域

WHY HOKKAIDO

KUSHIRO CITY
KUSHIRO KITAMI OBIHIRO ASAHIKAWA SAPPORO NOBORIBETSU HAKODATE TOMAKOMAI

釧路市

自然の恵み、食の恵み
満載の中核都市

太平洋に面し、背後には日本最大の釧路湿原が広がる釧路市は自然と共生し、海の幸、山の幸と食の恵みを受ける街。ひがし北海道の経済、交通の要所でもあり、ひがし北海道の中核都市。

HOKKAIDO

面積

83,424km²

・日本の総面積の約22%
・オーストリアと同程度の面積
・アイルランド(70,273k㎡)とタスマニア州(90,758 k㎡)の中間位の大きさ

位置

北緯4121
4533

・日本列島の中で、北海道は最北に位置
・シカゴ、モントリオール、ロンドン、ローマ、ミュンヘンなど世界の主要都市とほぼ同緯度

HOKKAIDO

気候

・冷涼低湿で梅雨はなく、台風の影響もほとんどありません。
・四季の変化がはっきりしています。
・地形や位置、海流、季節風などにより地域でかなりの気候の違いがあります。
・太平洋側東部、太平洋側西部、日本海側、オホーツク海側の4つに区分されます。

気温

1月

平均最高気温 -1.6 平均最低気温 -7.6 7:00(日の出) 16:31(日没)

4月

平均最高気温 11.5 平均最低気温 3.4 4:45(日の出) 18:23(日没)

8月

平均最高気温 27.2 平均最低気温 20.4 4:45(日の出) 18:30(日没)

12月

平均最高気温 0.4 平均最高気温 -5.4 7:02(日の出) 16:02(日没)

※平均気温は札幌(2012))
※日の出/日没時間は毎月20日に計測(2013

HOKKAIDO

北海道総人口

5,279,640

(2019年6月末現在)

HOKKAIDO

北海道は、自然との共生を根幹とする先住民族アイヌの伝統文化と共に、東北地方や北陸地方 など日本各地の文化とが織り交ざり発展を遂げた日本でも唯一無二の土地です。その歴史の産 物が今日まで守られ、発展、改良し受け継がれており、地名、史跡、芸能、風俗など多くの面 で垣間見ることができます。

【先住民族アイヌ】

自然との共生根幹とする先住民族アイヌは北海道に根付き、独自の文化を発展させました。 国立博物館・ウポポイはアイヌ民族を主題とした北海道初の国立博物館。様々なアイヌの文化 体験が可能となります。(2020年4月オープン)

HOKKAIDO

「雄大で稀有な自然の魅力」

世界自然遺産・知床をはじめ、雄大かつ変化に富む山々や、美しく神秘的な湖などの自然に恵 まれた地域です。

「質の高い食材の宝庫」

豊穣な大地が育てる多彩な農作物や近海で獲れる新鮮な海産物など、魅力あふれる食材の宝庫 です。農業体験や酪農体験も可能です。

「スキーリゾートとしての魅力」

雪質の高さで有名な北海道。ニセコ・倶知安のスキーリゾートや旭岳には、良質なシャンパン スノーを求めて、世界中からスキーヤーが集まります。近年は体験型観光や道東を中心にアド ベンチャーツーリズムが盛んです。

「全国トップの温泉地数」

北海道内には温泉地が約250カ所もあり、温泉地数では全国トップとなります。良質な食や自 然体験と温泉を求めて多くの観光客が北海道を訪れます。

「地域ブランドNo. 1」

北海道は、地域ブランド調査(ブランド総合研究所)の「全国都道府県別魅力度ランキング」 で不動の1位を誇り、外国人観光客入込数も年間279万人に昇ります。(2017年度)

HOKKAIDO

VISA

世界68か国(地域)の方は、日本に会議、観光等を目的に入国する場合には、ビザを取得する必要はありません。条件等の詳細は日本政府外務省のホームページ等を御参照ください。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html

※2017年7月時点での国及び地域

HOKKAIDO

【世界遺産】

日本でユネスコの世界自然遺産に登録されている4地域のうちの一つ、北海道・道東に位置する「知床」は2005年に登録されました。北半球における流氷の南限であることから、近海には豊かな生態系が育まれ、原生的な自然環境が残されています。シマフクロウなどの絶滅危惧 種や希少な動植物が分布しており、ヒグマなどの野生生物を遠目から観察することが出来ます。

【ジオパーク】

北海道には2つの世界ジオパーク「洞爺湖有珠山ジオパーク」「アポイ岳ジオパーク」があり ます。火山活動が生み出す美しい風景や温泉、豊かな食を楽しみながら、地球の魅力に迫る自然体験が可能です。

【国立公園等】

誰もがその自然を楽しめるように自然公園法や北海道自然公園条例で定められた「国立公園」 「国定公園」及び「道立自然公園」が北海道内に23か所あります。

日本の食糧基地・北海道。質が高く豊かな農産物に恵まれ、食物自給率は200%を誇ります。

米どころとしても知られ、数々の知名度の高い日本酒やブランド米が生み出されています。

十勝・オホーツク地方では広大な農地を生かした大規模な畑作経営が行われています。

道東地方ではEU諸国の水準に匹敵する草地型の大規模な酪農経営を中心に展開しています。

近年はワインの生産も盛んになり、フランスの名門ワイナリーが進出するなど高い注目を集めています。

北海道は、太平洋・オホーツク海・日本海の3つの海に囲まれ、全国の12.5%にあたる 4,402km(北方領土等を含む)の海岸線を有し、国内第1位の漁獲高を誇ります。

北海道は全国的にも有名な「サッポロビール」や「ニッカウィスキー」の発祥の地です。

ACCESS TO HOKKAIDO

NEWS